フェイスリフトを行なうことによって肌を若く見せましょう

気になるたるみはフェイスリフトで解決

フェイスリフトのアレコレ

美容整形外科で行なうフェイスリフトの施術内容には切るものと切らないものがあります。どちらにも大きなメリットがあり、特徴を基準に気に入った方を選び、施術を申し込みましょう。

施術の流れ

施術の際、手術が怖いと感じる人は多いです。フェイスリフトの施術を行なう場合、施術の流れはどこで何を行なうのかによって異なります。前もって把握しておくことで、手術の恐怖を消すことができます。

顔の皺解消方法

ウーマン

フェイスリフトの種類

フェイスリフトで検索すると、車のチューンナップの説明を紹介していることが多いですが、日本では美容整形の意味でフェイスリフトという言葉は用いられます。日本では、現在美容整形の技術が格段に進歩し始めています。一昔前は、整形を行った場所はよく観察すれば見分けがつく程度だったのですが、今ではよっぽど注意深く観察しなければわからないクオリティを誇ります。特に顕著なのは顔の整形であり、老化による小じわや毛穴、くまなどの目立ち、ほうれい線など顔のあちこちに現れる老化のサインをノーメイクでも目立たせなくすることができるようになっています。特にたるみに関しての施術は様々な手法が編み出されており、メスで切らずに糸を使ってシワを伸ばしてたるみを改善する施術もあります。

お値段はどのくらいか

そんなフェイスリフトで気になるのは、やはりお値段です。いかに効果があろうとも、肝心の費用が高ければやはり二の足を踏んでしまうものです。費用に関しては、ピンからキリまであります。高価なものもあれば格安でやって貰える場合もあり、クリニックや施術方法などによって値段は大きく上下します。例えば一番安価で行われるしわ解消のためのフェイスリフトはヒアルロン酸の注射です。これはヒアルロン酸を直接しわに注射してしわを埋めるのですが、安い場合だと10,000円程度で行なえます。場合によってはそれよりも安くなる可能性だってあります。高価な場合は文字通り桁違いに値段が高くなり、100万円ほどかかることもあります。もちろんその分効果はたしかにありますし、持続時間も遥かに長続きします。そしてアフターケアも万全なので値段相応のメリットは十分にあります。

評判をチェック

フェイスリフトを行なう上で一番重要なのは、値段もですが、何よりクリニックのレベルです。クリニックのレベルはクリニックごとに違い、腕の確かな医師がいるかどうかというのはわかりにくいものです。よって、中には激安価格で腕の良い先生に施術をしてもらうこともあれば、値段相応の施術だったという場合もあります。よって、施術を行う前にはクリニックの評判を前もって調べておきましょう。クリニックの雰囲気や施術内容、そして医師の腕前というのはネットで検索すれば見つかることが多いです。中にはクチコミ情報で事細かに教えているところもあるので、そういった評判を確認してから施術を行いましょう。施術内容によっては効果が非常に長続きする場合もあるので、まずは焦らずに探していきましょう。

症例写真で判断

腕の良いクリニックを探す上で重要な点に、フェイスリフトの症例写真を確認して判断するという手段があります。クリニックには症例写真が掲載されていることが多いので、選ぶ前に写真を見てみましょう。

ヒアルロン酸の使いみち

フェイスリフトでしょっちゅう名前を聞くヒアルロン酸ですが、目や頬のシワ解消のほか、豊胸や美肌など様々な用途に用いられています。そんなヒアルロン酸を詳しく見ていきましょう。